このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

image1 (28)
BLOG

メレダイヤモンドをイヤリングにリフォーム

M様(東京都)
ダイヤモンド、ホワイトゴールド
———–

M様はお祖母様から受け継いだジュエリーを持って来社されました。
そのジュエリーの宝石を一部活用し、リフォームを検討したいというご依頼です。

お持ちのジュエリーを拝見しながら、LINEや直接お会いしてのお打ち合わせを数回させていただき、
身長が高く、髪が長いM様は縦のラインを活かしたデザインのイヤリングが
お似合いになるのではないかというご提案をさせていただきました。
その中で、チェーンで間を繋げたステーションタイプのものを気に入っていただき、
ダイヤとダイヤの間の間隔や全長、ダイヤをいくつ使用するかなど綿密にご相談をさせていただきました。

使用したメレはこちらのリングからお外ししたものです。
(エメラルドはまたの機会にリフォームされるそう。)
IMGP3296

完成したイヤリングはこちら!
image1 (28)

揺れるイヤリング/ピアスは女性らしさアップの必須アイテム。
シンプルながら、大きいメレを使用しているのでとっても華やかに輝きます。

M様、ありがとうございました!

梶田菜美
—————–
M様からのメッセージ
素人的には、リングの小さなダイヤをどう使ったらよいかわからない中で、
いろいろと意見をヒアリング頂き、以前から欲しいと思っていたイヤリングに
見事にリフォームして頂き大変感激しました。
また、デザインについても、イヤリングの金具がなるべく見えないようにしたいというオーダーや、
長身なので長めのデザインが良い、などもご提案頂き、自分にぴったりのものを作って頂くことができました。
本格的なリフォームは初めてでしたが、デザイナーの腕と知識で形態を変えながら世代を越えて宝石を使い続けることができるのは素晴らしいなと感じました。